Vantage取引ツール「ウェブトレーダー」

Vantageを利用することで、オリジナルのMetaQuotes WebTraderに直接アクセスできます。これにより、任意のWebブラウザを通じて迅速かつ安定して取引口座に接続することが可能です。

MT4とMT5のWebTraderプラットフォームは、Windows、MacOS、Linuxといった各種のオペレーティングシステムに対応しており、どのブラウザでも安定して取引ができます。このウェブベースのトレーダープラットフォームを使用すると、30種類のインジケーターや24種類のテクニカル分析ツール、9つの時間枠にすぐアクセスすることができます。実際、デスクトップ版のMT4とMT5の全機能を、Webブラウザを介して利用することができます。

Vantageのウェブトレーダーでは、どのデバイスからでも、いつでも、どこからでも市場へのアクセスが可能です。特別なダウンロードは必要なく、Chrome、Mozilla Firefox、Internet Explorer、Opera、Safariなどの主要ブラウザで利用可能です。PCやMacからも問題なくアクセスできます。

VantageのMT4とMT5のウェブトレーダーを活用することで、高速かつ安定した取引体験がどこからでも手に入ります。インターネット接続があれば、あらゆるブラウザを通じて、簡単にMT4とMT5の取引口座にアクセスし、取引を効果的に管理し、市場に参加することができます。

Vantageのウェブトレーダーは、プロトレーダーと違い自動売買(EA)やカスタムインジケーターをインストールできますが、Windowsに対応しているダウンロード型のMT4/MT5のみとなります。公式サイトからダウンロードができますので、利用を検討している方はインストールしてみましょう。

VantageのMT4ウェブトレーダーでは、チャートのカスタマイズ、インジケーターインストールをはじめさまざまな機能があります。たとえば、MT4のウェブトレーダー用インジケーターには以下のようなものがありますが、基本的にインジケーターには「トレンド系」「オシレーター系」の2種類があります。

トレンド系インジケーター

トレンド系はトレンドを教えてくれるインジケーターです。現在が上昇トレンドなのか、下降トレンドなのか、トレンドはどれくらい続きそうかなどを認識しやすくしてくれます。

よく利用されるトレンド系インジケーターには次のものがあります。

移動平均線

移動平均線とは、ある期間の終値の平均値を折れ線で表示したインジケーターです。移動平均線は非常に有名な指標として知られており、今の相場が上昇トレンドなのか下降トレンドなのか、またレンジ相場なのかを判断できるので、非常に重宝します。移動平均線より上を示せば買い、移動平均線より下を示せば売り相場となるとされています。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとは、アメリカのアナリストであるジョン=ボリンジャーによいって考案されたインジケーターで、統計の知識に乗っ取って現在価格が平均よりどれくらい乖離しているかを計算して値動きの範囲を表示するものとなります。ボリンジャーバンドの標準偏差が拡大すれば拡大方向への値動きが強いとされ、反対に標準偏差が縮小すれば反対の動きをとります。ちなみに標準偏差とは一定期間に取れたデータの平均値からどれくらいのばらつきが生じるかを計算した数で、標準偏差の数が大きくなればなるほどボラティリティ(価格変動度合い)は高くなります。+2σのライン内を超えると買われすぎのため売りに、-2σを超える場合には売られ過ぎのため買いとなります。

一目均衡表

一目均衡表は昭和の初めに細田悟一氏によって考え出された相場分析志向のことです。相場とは買い手と売り手のバランスが崩れた時に大きく動くという考えに基づきます。

この一目均衡表は、基準線(過去26日の最高値と最安値の平均を出しつなぎ合わせて表示させたもの)・転換線(当日を含んだ過去9日間の最高値と最安値の平均を算出し、つなぎ合わせたもの)・先行スパン1(未来の値動きを予測するのに用いたもの)・先行スパン2(過去52日間の最高値と最安値の平均値を26日先にずらし表示させたもの)・遅行線(当日の終値を26日前に遅行させて表示した者)の5本の基本補助線を引いて表示させたもので、先行スパン1と先行スパン2の間のことを雲と呼びます。この雲の向きや価格との位置関係、さらに各補助線の位置関係を中止することで、さまざまなトレンド予測ができるものとなっています。

GMMA

GMMA(Guppy Multi Moving Average)とは、複合型以降平均線のこと、移動平均線をアップグレードしたもので12本の指数平滑移動平均線(EMA)をチャート上に表示するインジケーターです。短期線と長期線が各6本ずつ、2つのグループに分けられ、短期線は「3日・5日・8日・10日・12日・15日」に、長期線は「30日・35日・40日・45日・50日・60日」が選択可能できます。

オシレーター系インジケーター

一方でオシレーター系とは、相場の買われすぎ売られすぎを示すテクニカル指標のことです。相場においてはっきりとしたトレンドが無い場合には有効とされています。

よく利用されるオシレーター系のインジケーターとしては以下のようなものがあります。

ストキャスティクス

ストキャスティクスは買われすぎや売られすぎを表すインジケーターです。2本の線が交差したタイミングが売買のサインとなります。「%K」と「%D」の2本線を利用した『ファーストストキャスティックス』、「Slow%K」と「Slow%D」の2本線を利用した『スローストキャスティクス』の2つがありますが、一般的には後者のスローストキャスティクスが使われます。

MACD

MACD(マックディー:Moving Average Convergence Divergence)とは、移動平均収束拡散と呼ばれるもので、2つの移動平均線を利用して売買タイミングを判断する人気の指標のひとつです。MACDで確認すべきポイントはMACDとシグナルの交差点、ゼロラインと交差する点、ダイバージェンス、ヒストグラムといったものです。このMACDにはだましが発生することがありますので、経験を積みながらだましに引っ掛からないようにするよう心掛けましょう。

\ 今なら50%入金ボーナスがもらえる /

 

MT4とMT5を比較

MT4

様々なインジケーターとEAを提供している最も人気のFX取引プラットフォーム。

MT5

MT4がアップグレードされたMetaQuotesの次世代型取引プラットフォーム。

アカウントタイプRAW ECN | Standard STP Swap-Free RAW ECN | Standard STP Swap-Free
市場の範囲
  • 49 Currency pairs
  • 25 Indices
  • 51 ETFs
  • 22 Commodities
  • 800+ Share CFDs
  • 49 Currency pairs
  • 25 Indices
  • 51 ETFs
  • 22 Commodities
  • 800+ Share CFDs
プラットフォームへのアクセス
  • Desktop
  • WebTrader
  • Mobile
  • Desktop
  • WebTrader
  • Mobile
レバレッジ1000:11000:1
最小取引サイズ0.01 lot0.01 lot
アカウントの基本通貨
  • $ AUD $ USD £ GBP
  • € EUR $ SGD $ CAD
  • zł PLN
  • $ AUD $ USD £ GBP
  • € EUR $ SGD $ CAD
  • zł PLN
ヘッジングYESYES
スキャルピングYESYES
タイムフレーム数921
FXロボット(EA)MQL4 BasedMQL5 Based
詳細Vantage取引ツールMT4Vantage取引ツールMT5

\ 今なら50%入金ボーナスがもらえる /

 

Vantageの運営会社

Vantageは2009年より運営を開始している海外FXブローカーです。

サービス名Vantage
会社名Vantage Global Limited
登録住所iCount Building, Kumul Highway,Port Vila, Vanuatu
メールアドレスsupport@vantagejapan.com
本社オーストラリア,シドニー
設立2009年
電話番号1 (345) 7691640
金融ライセンスVFSC:バヌアツ金融サービス委員会(登録番号:700271)
グループ会社/金融ライセンスVantage International Group Limited
ケイマン諸島金融庁(CIMA)ライセンス番号:1383491
Vantage Global Prime Pty Ltd
オーストラリア証券投資委員会(ASIC)ライセンス番号:428901
Vantage Global Prime LLP
英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス番号:590299
サポートチャット、LINE、テレグラム、メール、電話
※ただし、インジケーターやEAインストールにサポートが必要な場合には、カスタマーサポートチームがお客様PCにリモートで接続して対応するケースもあり。

Vantageの運営会社は「Vantage Global Limited」という会社で登録住所はケイマン諸島にあるようですが、公式サイトにはオーストラリアのシドニーに本社があると記載されています(住所は不明)。Vantageは世界30か国以上にオフィスを構えており従業員数は1,000人を超えるとされています。

Vantageの公式サイトを見てみると、それほど詳しい情報が掲載されているという印象はありません。もちろん、Vantageよりも情報がない海外FXブローカーのサイトはありますが、細かい情報がなく、どちらかといえば抽象的です。日本人にとって抽象的な情報しか掲載されていないことは、そのFXブローカーで口座開設をしていいのかどうなのか悩んでしまいますが、口コミサイト等を見るとVantageのサービス自体は高性能であることが謳われています。10年以上の市場経験があることと、最高水準の規制(金融ライセンス等を指す)、セキュリティを設けている(サーバインフラが高性能)ところから、トレーダーも安心して利用できるとされているのです。

ここからは、そんなVantageの強みについて、なぜVantageを選ぶべきなのかを見ていきたいと思います。

\ 今なら50%入金ボーナスがもらえる /

 

Vantage利用のメリット

Vantageno利用メリットには以下のようなものがあります。

金融ライセンスの信頼性が高い

Vantageでは金融ライセンスをグループ会社含めて4つ保有しています。

日本向けサービス用のライセンス
  • Vantage Global Limited保有のバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)ライセンス:700271
外国向けサービス用のライセンス
  • Vantage GlobalPrime LLP保有の英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス:590299
  • Vantage GlobalPrime Pty Ltd保有のオーストラリア証券投資委員会(ASIC)ライセンス:428901
  • Vantage InternationalGroup Limited保有によるケイマン諸島金融庁(CIMA)ライセンス:1383491

この中で特筆すべきは「英国金融行動監視機構(FCA)」のライセンスです。このFCAライセンスは世界的にもその規制内容から取得の難易度が非常に高いことで知られています。そして、1度取得してもそれで終わりということはなく、出金拒否をはじめとしたトラブルが合ったりする場合にはライセンス剥奪もあるものです。この英国金融行動監視機構(FCA)のライセンスをグループ会社とはいえ持っていること自体がVantage最大の強みと言えるかもしれません。

なお、バヌアツライセンスやケイマン諸島のライセンスも比較的信頼性の高いものとなっていますので、Vantageの安全性は非常に高いと言えるでしょう。

ボーナスが豪華

Vantageの公式サイトプロモーションページを見てみると、数多くのボーナスキャンペーンが展開されていることがわかります。

豪華なボーナス
  • Vantageトレード大会(賞金総額50,000USD)
  • Vantage Rewards
  • 50%入金ボーナス
  • 無料のFX用VPSホスティング

Vantageトレード大会(賞金総額50,000USD)

Vantageトレード大会は賞金総額50,000USDで、順位ごとに高額賞金が大会期間中の口座資金増加率)に基づいてもらえる豪華なキャンペーンです。開催期間は2023年9月30日までとなっていますが、今後もこのようなキャンペーンが開催されることを期待します。

Vantageトレード賞金
  • 1位は20,000USD
  • 2位は10,000USD
  • 3位は6,000USD
  • 4位は3,000USD
  • 5位~10位は各1,000USD
  • 11位~20位は各500USD

Vantage Rewards

Vantage Rewardsは、取引するごとにポイント(Vポイント)が貯まり、お好きな特典と交換できるものです。ミッションを達成するとさらにVポイントが加算されます。

ランクは「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4種類。
最初はブロンズランクからスタートですが、ランクが上がるとさらなる特典を貰えるチャンス。デイリー・フリー・スピンや手数料無料の特典などランク限定の特典を受け取ることができます。ランクは取引額に基づいて決定されるため、取引を行えば行うほどランクが高くなります。

ランクブロンズシルバーゴールドプラチナ
想定元本で必要なクローズ済みトレード数 (100 万米ドル)0 – 2.993 – 14.9915 – 59.9960~
想定元本での100 万あたりのクローズ済みトレードに与えられるポイント特典100150200250
デイリー・フリー・スピン1112
手数料無料クーポン23510
交換可能な特典
  • 現金引き換え
  • 損失補償クーポン
  • 利益ブーストクーポン
  • 入金リベートクーポン
  • ルーレット
  • ラッキードローチャンス

ポイントの有効期限は1年間です。

50%入金ボーナス

現在Vantageでは、最大$10,000まで受け取れる初回50%ボーナスに加えその後20%が受け取れる入金ボーナスを開催しています。

初回入金額ボーナス計算ボーナス額
$50050% x $500$250
$1,00050% x $1,000$500
$5,000($1,000×50% )= $500

($4,000×20%)=$800

$500 + $800 = $1,300
$48,500($1,000×50% )= $500
($47,500×20%) = $9,500
$500 + $9,500 = $10,000
$48,500以上($1,000×50%) = $500
($47,500×20%)= $9,500
$500 + $9,500 = $10,000

数々の受賞歴

Vantageで提供される優れたサービスは、FXブローカーとして世界中のマスメディアから評価されています。

これまでに受賞したもの
  • Best CFD Broker– APAC
  • Best Affiliate/Introducing Broker Program – APAC
  • Best Online Trading Platform – Global
  • Best Multi-Asset Broker – Global
  • Best Trade Execution
  • Best CFD Trading Platform Global
  • Best Online CFD Trading Broker Global
  • Most Transparent Broker – MEA
  • Best Trading Experience – MEA
  • Best CFD Broker - Australia
  • Best Forex Affiliate Program – Global
  • Best Affiliate Program - Global
  • Best Introducing Broker Program MENA
  • Best Affiliate Program LATAM
  • Best in Class - Social Copy Trading
  • Best in Class - Meta Trader
  • Best APAC Region Broker
  • Best Trading Platform
  • Best Trading App
  • Best CFDs Retail Broker
  • Best Forex Mobile Trading Platform/App – Global
  • Best Forex Trade Execution – Global
  • Most Trusted Forex Broker – Asia
  • 50 Best Companies to watch 2022
  • Best in CFD trading 2022
  • Best Broker Australia
  • Best Customer Support Australia
  • Best Mobile Trading APP
  • Best CFD Broker UK
  • Best New Trading App Globe
  • Most Innovative Forex Trading Platform Globe
  • Best Web Based Trading Platform and Mobile App
  • Best Leading Regulated Forex Broker of the Year
  • Financial Trading Services Provider of the Year - Global
  • Best MT4/MT5 Broker & Lowest Trading Costs
  • Excellence in Customer Service
  • Best Forex Broker Of The Year
  • Best Trading Services Provider APAC
  • Excellence in Customer Service など

99.9%の高い執行率を実現

現在Vantageの取引サーバは、ロンドンとニューヨークの両方に設置されています。Vantageではエクイニクス社のデータセンターを活用しています。非常に高い技術的優位性を基にすべての取引において高速実行を約束しています。最大100GB/sの帯域幅を持ち、高速で大量の市場注文の実行を処理することができるのが特徴です。多くのリクイディティプロバイダーと提携していることから高い約定力が期待でき、99.9%の執行率を誇ります。

取引商品が豊富にある

Vantageでは、取引商品が「FX(通貨ペア)」「株価指数」「貴金属」「コモディティ」「エネルギー」「株式CFD」「ETF」「債券」など豊富にあります。FX通貨ペアは50以上あります。おすすめは株式CFDで、Appleや、Google、Tesle、Coca-Colaなどのアメリカの有名な企業、ハイネケン、LVMH、サノフィ、ロレアルといったヨーロッパの国々の企業、ウェスファーマーズ、ナショナルオーストリア銀行といったオーストラリアなどの豊富な銘柄を利用したトレードができます。

\ 今なら50%入金ボーナスがもらえる /

 

おすすめの記事