第9位iFOREX

25年以上の歴史ある海外FXブローカー

iFOREX
iFOREXは1996年にスタートした25年以上の歴史ある海外FXブローカー。最大レバレッジが400倍と現在の流行からするとかなり低めですが、ロスカット水準は0%とギリギリまでポジションが持てることを考慮すると、このレバレッジでも十分戦えることでしょう。140以上の国で展開されており、取引銘柄は750以上と豊富にあります(通貨、指数、商品、株式、ETF、仮想通貨)。
ボーナスキャンペーンは大々的にではないものの、入金ボーナスを常時実施。初回入金に対して最大$2,000のトレーディングチケットが手に入ります。加えてビットコインで初回入金を行えば$50のトレーディングチケットも手に入ります。信頼と実績の海外FXブローカーで口座開設をスタートしてみましょう。
メリット
  • FX通貨ペアが80種類以上と豊富
  • 常時開催の入金キャンペーンあり
  • 運用歴が25年以上と安心の海外FXブローカー
  • ロスカット水準は0%
  • 取引手数料は無料
デメリット
  • レバレッジは最大400倍と他の海外FXより低め
  • 口座種類はわずか1種類のみ
  • MT4/MT5が利用できない(独自プラットフォームのみ)
  • スキャルピングトレード、EAが禁止
  • 公式サイトが一昔前のデザイン
  • 著者目線の総評①

    iFOREXは歴史が古い海外FXブローカーで安心感があるのが特長。その結果、良くも悪くもあまり大きな変革を望まない海外FXブローカーのように感じます。そんな中、常時行っている入金キャンペーンは最大$2,000を得られる豪華なもの。入金額が$1,000までは100%入金ボーナス、入金額が$5,000までは25%の入金ボーナスがゲットできます。

  • 著者目線の総評②

    iFOREXでは、MT4/MT5が利用できずFXnet ViewerというiFOREXオリジナルのプラットフォームのみしか利用できません。使い勝手自体は悪くないようですが、MTシリーズに慣れている人にとっては扱いづらい部分もあることでしょう。新しいことにチャレンジしてみようという人はぜひiFOREXのFXnet Viewerを使ってみてください。